【みんなのトレジョ➂】おすすめチョコレート菓子5選/季節限定のあの商品もご紹介!/トレーダージョーズ・Trader Joe’s

トレーダージョーズおすすめチョコレート菓子5選、アイキャッチ お買い物
記事内に広告が含まれています。
広告

みなさん、こんにちは。

アメリカ・ニュージャージー(NJ)州で、2度目の駐妻ライフを送っているHatsy(はっちぃ)です。

👉こちらで自己紹介とサイトの使い方の説明をさせていただいてます。もしよろしければご覧ください。

アメリカ在住の皆さん!トレパト(トレジョパトロール)、してますか?

今回は、『みんなのトレジョ』の第3弾、『おすすめのチョコレート菓子です。

👉ほかのトレジョおすすめ商品は、『トレジョ』タグをご覧ください。

広告

トレジョの基本情報

トレジョ、エッジウォーター店

Trader Joe’s』(トレーダージョーズ、通称トレジョ)は、1967年にカリフォルニア州で生まれた食料品スーパー(grocery store)で、全米に530店舗以上を展開する大手チェーンです。

リーゾナブルなオーガニック商品を多く扱い、自社ブランド商品はパッケージも可愛くて、日本へ帰国する際のお土産にも最適です。

エコバッグも有名で、各州のデザインのバッグは0.99ドルと激安!旅行先でトレジョに寄って、各州のバッグを集めてみるのも楽しいです。

4ドル台からある激安のワインもおすすめです。(※私の住むニュージャージー州バーゲン郡のトレジョでは、残念なことにお酒を販売していません。バーゲン郡ではお酒を扱うための免許を取るのが難しいらしく、トレジョ以外でもターゲットやホールフーズなどでも、お酒を販売していないお店が多いです。)

店内の内装も、その土地のデザインとなっているので、見てて楽しいですよ。

エッジウォーター店には図書館やジョージワシントンブリッジ、プリンストン店にはプリンストン大学が描かれています。

Hatsy
Hatsy

私は、いつも旅行先でトレジョに行くと、エコバッグのほかに内装にも注目しています。

トレーダージョーズ、エッジウォーター、図書館
図書館(エッジウォーター店)
トレーダージョーズ、エッジウォーター、ジョージワシントンブリッジ
ジョージワシントンブリッジ(エッジウォーター店)
トレーダージョーズ、プリンストン、プリンストン大学
プリンストン大学(プリンストン店)

👉エッジウォーター店の内装は、こちらをご覧ください。ハドソン川で泳いでる人がいます、発見できましたか?笑

子供がいると、レジでトレジョオリジナルのステッカーやキャンディーをくれることがあります。

ステッカーは、季節限定のものもあってとても可愛いです。気軽に、レジの人に「ステッカーください。」と言ってみましょう。

Hatsy
Hatsy

うちの子たちは、ステッカーをもらうのが楽しいだけで全然使わないので、どんどん溜まっていきます…。もらいすぎにはご注意ください。

NJ州バーゲン郡では、エッジウォーターパラマスにあります。

お酒を扱っている店舗、バーゲン郡からだと、プリンストンが最寄りです。

広告

おすすめのチョコレート菓子5選

それでは、おすすめチョコレート菓子を見て行きましょう。(価格は、2023年8月時点です。)

ダークチョコのプレッツェル

Dark Chocolate covered Mini Pretzels 3.49ドル

チョコレートがコーティングされたプレッツェルです。

ダークチョコ、ミルクチョコ、などの種類がありますが、私のお気に入りはダークチョコです。

しょっぱめのプレッツェルとコクのあるダークチョコの組み合わせは最強で、バリバリと食感も良く、もう食べだしたら止まりません。

袋にチャックが付いているのも嬉しい。

夏場は、チョコレートが溶けるので、冷蔵庫保存しましょう。

バトン

Batons 2.29ドル

トレーダージョーズ、バトン
通年あるココアバトン
トレーダージョーズ、レモンバトン
夏限定のレモンバトン

外はサクサク、中はチョコレートがぎっしり詰まっていて、丁寧なお菓子という感じです。

通年あるココアとバニラ、そして夏限定のレモンの3種類があります。

黄色いパッケージのレモンのバトンが、とてもさわやかでかなりおすすめです!夏限定なので、見かけたら買い込んでしまいます。

パッケージが缶で、中のお菓子が折れにくいので、日本へのお土産にも良いと思います。(でもちょっと場所を取るかな…。)

広告

チョコチップクッキー

Crispy Crunch Chocolate Chip Cookies 5.49ドル

小ぶりのチョコチップクッキーです。

チョコチップクッキーは、ほかにも数種類ありますが、我が家はこちらの商品がお気に入りです。

子どもも大好きで、大容量なのにいつもあっという間になくなるので、困ります汗。

アーモンドチョコ

Premium Milk & Dark Chocolate covered Almonds 5.99ドル

アーモンドチョコも数種類ありますが、こちらの商品は、ミルクチョコレートとダークチョコレートの両方が楽しめておすすめです。

そこまで安くもないので、できれば子供に隠れて食べたい商品ですw。

ホリデーシーズン限定トリュフチョコ

Boozy Little Chocolate Truffles 6.99ドル(※アルコール入り)

ホリデーシーズン限定のこのトリュフチョコ、マジでおすすめです!

アルコール入りなので、大人限定です。

4種類のトリュフが入っていますが、私はダークチョコが特に好きです。

大きさも小ぶりで、2,3個はすぐに食べてしまいます。

Hatsy
Hatsy

我が家では、これは私のご褒美おやつです。

コーヒーのお供に食べるのが、至福の時間です。

広告

正直失敗だったもの…

いろんな商品を試す過程で、失敗ももちろん何度もありました。私個人としては失敗だったなぁという商品も紹介しちゃいます。(お好きな方がいらっしゃったらすみません…💦

キャンディーケーン味のオレオ

Candy Cane Joe-Joe’s

ホリデーシーズン限定の商品で、パッケージもホリデーデザインで可愛いなと思って買ったら、なんとあのキャンディーケーン味(=ハッカ)

箱を開けた時点で、ハッカの香りがして、子供たちに「Eww~(嫌だ~)」と言われてしまいました。

にしても、キャンディーケーンって見た目は白と赤で可愛いのに、何でハッカの味なんですかね…。

渡米当初のカルチャーショックベスト5に入るくらい驚きました。

Hatsy
Hatsy

あとの4つは何だろうな…。

クリスマスギフトを先生に渡すこと、お店のコーヒーが基本的にお代わり自由なこととかですかね。

ちなみに、普通のJoe-Joe’sは、ザ・オレオで美味しいですよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、『みんなのトレジョ』第3弾、『おすすめチョコレート菓子5選でした。

みなさんのお気に入りの商品は入っていましたか?これもおすすめだよ~というものがあれば、ぜひ教えてください。

👉ほかのトレジョのおすすめ商品記事は、こちらです。

広告
タイトルとURLをコピーしました