『Taskin Bakery&Cafe』惣菜パンやバクラバが美味しいおしゃれなターキッシュベーカリー/トルココーヒー、ニュージャージー

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ、アイキャッチ カフェ
記事内に広告が含まれています。
広告

みなさん、こんにちは。

アメリカ・ニュージャージー(NJ)州で、2度目の駐妻ライフを送っているHatsy(はっちぃ)です。

👉こちらで自己紹介とサイトの使い方の説明をさせていただいてます。もしよろしければご覧ください。

アメリカでは、ベーグルやクロワッサンなどが主流ですが、みなさんは、いろんな具材の入った惣菜パンを食べたくなる時はありませんか?

今回は、惣菜パンやバクラバが美味しい、おしゃれなターキッシュベーカリーTaskin Bakery&Cafeをご紹介します。

👉日本のパンが恋しい方は、こちらの記事をご覧ください。

広告

『Taskin Bakery&Cafe』ってどんなお店?

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
たくさん賞を取っています。

『Taskin Bakery&Cafeは、ニュージャージー州Patersonにあります。

はっちぃ
はっちぃ

パターソンについて、治安を不安に思われる方もいるかと思いますが、こちらのお店に訪れた感じだと、特に危険だとは感じませんでした。(ただ、ほかの地域でもそうですが、車上荒らしに遭わないように、車の中に荷物を放置しないようにしましょう。)

こちらのお店は、1997年創業で、家族経営のターキッシュベーカリーです。

ハンドメイドのパンについては、コーシャハラル認証を受け、コレステロール、砂糖、脂肪が含まれていないとのことです。

「コーシャ」と「ハラル」とは?

コーシャ(kosher)とは、ヘブライ語で「適正な」という意味で、ユダヤ教において、食べることができるもののことを指します。適正な調理法で調理される必要があり、その要件をクリアしたら、コーシャ認証を受けることができます。

『ハラル(halal)とは、アラビア語「許された」という意味で、ハラルフードとは、イスラム教において、食べることができる食品のことを指します。

イスラム教徒が、豚肉とアルコールを摂らないことは有名ですが、牛肉や鶏肉でもイスラム教における処理のルールに従って調理されたものでなければいけません。ルールに従って調理されたものには、ハラル認証を受けることができます。

店内は、広く開放感があり、居心地が良いです。子連れでも問題なしです。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
店内は広くて開放感があります

店内に入ると、まず、ピデと呼ばれる平たいパンが目に入ってきます。

大量に商品を買っている業者のような人も何人か見かけたので、レストランなどでも使われているのだろうなと思いました。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
パンコーナー
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ピデと呼ばれる平たいパンもたくさん!
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
大きいサイズのパンも。レストランなどの業者も買っていくようです。

ショーケースには、惣菜パン、バクラバやケーキなどのデザートなどが並び、目移りしてしまいます。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
惣菜パンがたくさん➀
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
惣菜パンがたくさん➁
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
チュロスのよう!
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
小さめのペイストリーの種類も豊富
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
バクラバコーナー
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ケーキも!
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
エクレアやタルトも!
広告

ショーケースの奥にも、大型のパンがあります。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
奥にも大型のパンが!

お土産にも嬉しい、クッキーやラスク、ヌードルスナックもあります。

とにかく、商品の種類がとっても豊富でした。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
クッキーもいろんな種類があります。
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
トルコ発祥のパイ料理、ボレク。
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ラスク、ヌードルスナックもあります

トルココーヒートルコ風チャイの茶器がすてきでした。ハーブティーもあります。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
すてきな茶器がたくさん!
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ハーブティーも

冷たいドリンクもあります。その近くには、セール品も発見!

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ボトルのドリンクたち
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
セール品発見!
広告

今回はこちらを注文しました

商品のラインナップがとても多く、どれにしようか迷いましたが、今回はこちらを注文しました。

店内で食べる旨を伝えると、何も言わなくても、切って温めてくれ、こんなに素敵にサーブしてくれました。店員さんもとても親切で、かなり好印象です。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
サーブの仕方も素敵♥

惣菜パン

アメリカンなベーカリーではあまり見かけない惣菜パンが多く、選ぶのが楽しかったです。

ほうれん草とチーズのパニーニ

Bazlama Spinach&Cheese 5.4ドル

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ほうれん草とチーズのパニーニ

こちら、パニーニみたいな薄いパンです。

ほうれん草とチーズを選びましたが、これが大正解!

中はもっちり、外はカリっとしていて、とても美味しかったです。今回イチオシです。

オリーブ、トマト、ねぎ、チーズが乗った、ピザパン

Small Pizza Cheese 3.09ドル

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
オリーブとトマトのピザパン
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ピザパン

オリーブとトマト、ねぎ、チーズが乗った、小さめのピザパンです。

オリーブが新鮮で、美味しかったです。

ピザというより、日本のピザパンという感じで、日本人の口にも合うと思います。

ひき肉が入ったパイ生地のパン

Swirl Borek Meat 4.73ドル

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ひき肉が入ったパイ生地のパン
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
ひき肉が入ったパイ生地のパン

ボレクとは、トルコ発祥のパイに似た料理。

こちらは、パイ生地のパンにひき肉が入っています

ミートとパイ生地がほどよいバランスで、美味しかったです。

クリームチーズとオリーブのパン

Sakalli Pogaca 1.53ドル

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
クリームチーズを挟んだパン

ふわふわのパンにクリームチーズが挟んであり、それぞれバセリ、オリーブ、チーズが添えてあるパン。

今回はオリーブを選びました。パンは少し乾燥していましたが、チーズとオリーブがよく合い、美味しかったです。

広告

デザート

デザートは、こちら。

シロップしみしみのチュロス

Halka 3.35ドル

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
シロップしみしみのチュロス

チュロスみたいなこちらのペイストリー

外側はカリカリ、中はほぼ空洞。シロップしみしみで、とっても甘いです。

日本のチュロスのように、中がもっちりしていると期待していたので、ちょっと期待外れでした。

バクラバなど

バクラバなどシロップしみしみ系のデザートが何種類か入ったセール品(12ドル)があったので買ってみました。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
12ピースで12ドルのセール品。

パイ生地のバクラバが3種類、見た目が生春巻きのようなものが3種類入っています。

すべてピスタチオやナッツを細かく砕き、パイで包み、シロップ漬けにしたもので、とりあえず全部甘いです。

ただ、パイ生地のバクラバ3種類は、サクサクで美味しかったです。ほかのお店で食べると甘すぎて食べられないものもありますが、こちらのは美味しいです!

ドリンク

ドリンクは、計4種類を注文しました。

ノーマルなコーヒー、紅茶

アメリカンコーヒーM 2.36ドル紅茶 3.59ドル

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
紅茶とコーヒー

ホットティーホットコーヒーを注文しました。

トルコでは、普通の紅茶を「チャイ」という呼ぶようで、インドのミルクが入ったチャイとは全くの別物です。

こちらの紅茶は、クセもなく飲みやすかったです。グラスも可愛い。

アメリカンのホットコーヒーも普通に美味しかったです。

トルココーヒー

Turkish Coffee 5.14ドル

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
トルココーヒー
ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
底に残ったコーヒーの粉

トルココーヒーは、水から煮立てて、上澄みだけを飲むもので、2013年にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。

とても濃いので、カップもエスプレッソカップのように小さいです。チェイサー?のお水と小さめのHalkaが一緒にサーブされました。

飲み終わった後に、カップの上にソーサーを乗せてひっくり返し、カップの底に残った粉の残りを見て、占い(fortune-telling)をするという風習もあるそうです。

トルコ風飲むヨーグルト

Ayran Bottle 3.04ドル

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
トルコ風飲むヨーグルト

アイランとは、ヨーグルトと塩を混ぜた飲むヨーグルトです。

周りのお客さんが結構飲んでいたので、興味がわき、買ってみました。

日本人がイメージするとろっとした飲むヨーグルトではなく、かなりサラサラな飲み心地で、味もかなりソルティーです

広告

基本情報

住所Taskin Bakery&Cafe
103 Hazel St, Paterson, NJ 07503
営業時間24時間営業
駐車場敷地内に、無料駐車場あり。約10台。
ウェブサイトTaskin Bakery&Cafeのウェブサイト
2024年3月時点

駐車場は坂になっているので、車を停める際は、ご注意ください。

ターキッシュベーカリー、タスキン、トルコ
駐車場は坂になっています

まとめ

ニュージャージー州Patersonにある、おしゃれなターキッシュベーカリー『Taskin Bakery&Cafeは、いかがでしたか?

アメリカのベーカリーでは、あまり惣菜パンを見かけませんが、ここのお店は惣菜パンの種類が多く、日本人ウケが良いと思います。しかも、お値段もお手頃なのが嬉しいです。

また、トルコならではの、バクラバトルココーヒーを味わってみるのも楽しいです。

はっちぃ
はっちぃ

味、お値段、そしてお店の雰囲気、すべてが大満足のベーカリーで、私の中で過去一でした。

誘ってくれたお友達に感謝!!

みなさんも、ぜひ行ってみて下さい。

👉アットホームなターキッシュレストランは、こちらの記事をご覧ください。トルコ料理用語も解説しています。

👉日本のパンが恋しい方は、こちらの記事をご覧ください。

👇その他のおすすめのレストラン・カフェはこちら👇

➀以下のSNSでも情報発信しています。ぜひ、フォローをお願いします。

Instagram 毎日お得情報やイベント情報を発信しています。

Threads 日頃のつぶやき、英語日記などを綴っています。

Youtube 旅行の動画をアップしています。

➁当サイトはリンクフリーです。これ良いなと思う記事がありましたら、どんどんシェアしていただければと思います。(引用元「ニュージャージー駐妻LIFE」の明記をしていただければ、事前のご連絡は不要です。)

タイトルとURLをコピーしました